MAHYTEC は革新を起こす

自然エネルギーの開発のために

MAHYTECについて

19世紀より、先見の明のある者たちは、水素は将来を担う偉大なるエネルギーとなるだろうと予想していた。昨日の夢は現実となった!

MAHYTECの化石燃料から次世代エネルギーへの移行に向けた、本格的な取り組み

私たちは、エネルギーコンテナ、特に移動型、移動常設型そしてステーション型の設備に利用できる水素コンテナについて、革新的なソリューションを提供しています。

MAHYTECは革新的な会社です

私たちの優れたR&D能力により、お客様のニーズに的確にお応えいたします。当社は2014年に技術革新のグローバルコンクールで入賞しました。また、ISO 9001を取得し、国際基準に準拠したソリューションを誰もが認める高い品質で迅速に提供させていただきます。

MAHYTECはユニークな企業です

私たちは、コンポジット製タンクを利用した圧縮水素貯蔵、そして水素吸蔵合金を利用した固体水素貯蔵という2つの水素貯蔵の技術を持つ、唯一の会社です。それにより、私たちはお客様のニーズに最も適合した水素貯蔵方法のソリューションをご提案することができます。

MAHYTECはお客様と共に歩みます

当社は、フランスのジュラ県(Jura)ドール市(Dole)に位置し、パリまで2時間、リヨンまで1時間半の立地条件に恵まれております。MAHYTECはダイナミックな企業です。お客様のエネルギー貯蔵のニーズに対するソリューションを提供するために、お客様のご要望をお伺いいたします

  • 会社設立
    フランスの革新的企業の設立コンクールにて受賞

  • 水中探査用のコンポジット製外装開発

  • 乗用芝刈り機BAHyA除幕式
    ISO9001初回認定

  • スイス鉄道車内での水素ミニバープロジェクトにおけるHYCUBEコンテナの認証

  • Mobypostプロジェクトの水素自動車、水素ステーションのサービス開始
    ハイブリッド水素コンテナRHYMOVE(ライムイムーブ)プロジェクトが、「イノベーション2030(Innovation 2030)」のグローバルイノベーションコンテストにて受賞

  • ASME規格セクションX、強化プラスチック (FRP)製圧力容器(大容量コンテナ)の認証
    これらのコンテナをラ・ヴァノワーズ国立公園(PARC NATIONAL DE LA VANOISE)内のコル・デュ・パレ(Col du Palet)避難小屋に設置

    ドール市レオン・ベル通り(rue Léon Bel à Dole)の新オフィスおよび工場の除幕式

チーム

材料科学を専門とする4人によって共同設立されたMAHYTECは、現在20名以上のさらに幅広い能力を持った社員によって構成されています。MAHYTECは、エネルギーと材料の力学的挙動の領域における最も複雑な問題に対し、お客様のご要望に合わせたアプローチを、豊かな経験と実績のあるノウハウをもとにご提供いたします。MAHYTECは、構造設計および、機械的、エネルギー的パフォーマンスを最適化するサポートをさせていただきます。

DOMINIQUE-PERREUX1

Dominique Perreux
(ドミニクペルー)

Scientific Advisor
(科学アドバイザー)

FREDERIC-THIEBAUD1

FREDERIC THIEBAUD
(フレデリックティエボ)

Administrative and Financial Director
(管理および財務ディレクター)

DAVID-CHAPELLE

DAVID CHAPELLE
(ダビッドシャペル)

Scientific Advisor
(科学アドバイザー)

MATHILDE_BANGOURA

MATHILDE BANGOURA
(マチルドバングラ)

Marketing and Quality Supervisor
(マーケティングおよび品質スーパーバイザー)

PASCAL-ROBINET

PASCAL ROBINET
(パスカルロビネ)

Technical Manager and Director
(技術マネージャーおよびディレクター)

air-liquide
BPI-france
EIFER
femto-st
ZODIAC
haskel
UFC
ademe
FEDER-fc
RAIGI quadri